日々

2011年 ベストセンテンス

子どもが産まれて、自分を取り巻く環境がガラッと変わり、自分自身の心と体もガラッと変わった2011年。

もう年末。
はやすぎる。

ちょっと振り返ってみたりして。




今年は、私、うれしいこともいっぱいだったけど、苦しいこと、悔しいこと、情けないこともいっぱいあったなあ。

浮き沈みの、わりと激しかった今年の自分を、またたくさんの大好きな人たちが支えてくれた2011年。とくに、辛い時にもらった言葉でどれだけパワーをもらったことか。

そういった数え切れない言葉達の中でも、なんといっても、今年のベストセンテンスは、つい最近、とっても尊敬していて超大好きな人からもらった言葉。

それは、私のところに子どもがやってきて、うれしくって楽しくって最高に幸せであると同時に、これまでのようにうまく自分の時間を作ることができず、仕事が思うように進まなくなった自分に、嫌気がさしていた時。

日常と仕事をうまく切り替えられない自分に言い訳ばかり、ヒトのせいにしてばかり、しまいには見て見ぬふりをしてしまいそうに。そんな自分に過去最大の自己嫌悪。

ほんの少しでも、もがいて仕事をしているつもりが、はたして前に進めているのか。
このまま、永遠に私は前に進めず、上昇もできず、ずぶずぶとやる気のない泥沼の中に沈んでいってしまうのではないかという恐怖。子育ては理由でも何でもないのに、自分の限界を自分で作ってしまっていた、ダメな私。


そんな私に光を当ててくれた言葉。


自分で舵をとるしかない自由さのとらえ方は、良くも悪くも自分次第で、一度迷うとなかなかしんどいのですが、そんな時こそ、“よくわからない”という気持ちに支配されながらも、じっと「自分」を続けるしかない。

過去の自分が用意してくれたステージに感謝して、そのお返しに、今の自分は過去の自分との約束を果たす一歩を踏み出し続けるしかない、と言い聞かせています。

「自分」だけからは降りられないですもんね。
不安な時こそ「自分」に寄り添って、不安は後ろからではなく前から受け止めて、今の生活に踏みとどまって、今できることを淡々
と続けていくしかない。
そうしているうちに体力が養われていく、とも思っています。



そして、言葉は続く。

今の私は、上がる、下がるは「気」の問題で、「時間」は進む、私はその中で目指すのは上ではなく、前でもなく、このままの自分を「豊か」にしていきたいなあ、と思っているように思います。
耕す、という感じでしょうか。



なんと!!
なんとなんと!!

眼からウロコです。

いつも、尊敬する生き方をしている彼女からの言葉に、私は永続的な感動と、爆発的な力とをもらって、信じられないぐらいあっさりとつっかえていた仕事を再開できた。

前に、同じく、彼女から「一歩踏み出すと、そのまま一歩分進むことになる。たった一歩を積み重ねることがどれだけ大事か」というようなこともいわれた。
いまは、その意味がよくわかる。

たかが一歩、されど一歩。

口で言うのは簡単かもしれないけれども、こういうすべてのことを、私の尊敬する彼女はいつも、着実にやっている。堅実な今を重ねて、実りある未来につないでいる。

彼女の魅力を再確認するとともに、彼女が誰かに力を与える目と言葉を持つということを確信し、私はますます彼女のことが好きになった。

そして、すこーしだけ、自分のことも認めてあげようと思った。
毎日を、懸命に生きていくこと、そこに集中することを決意した。


さあ、来年も実りある、素晴らしい一年になりますよう。
いや、自分でそういう風にしていこう。

まさに、力をくれたベストセンテンス。

もしかすると、2011年の、のみならず、人生のベストセンテンスになるのかも。


どうも、ありがとう♪
[PR]



by desreelove | 2011-12-21 10:24

2012年4月よりカナダトロントに住んでいます。
by desreelove
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

涼のお届けありがとう
at 2012-07-24 19:03
Dessert Trends
at 2012-07-16 12:25
コイン使いこなし術、続編。
at 2012-06-25 10:21
慣れてきたかな、と思った瞬間
at 2012-06-19 18:27
○○がないけど、
at 2012-06-02 11:35

踊り時計

最新のトラックバック

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧