日々

女子お泊り会

この間、うちでお泊まり会をした。
女の子のパジャマパーティー♪
こんなことは社会人になってからはなくて、大学生の時以来で
とっても新鮮。




お友達が2人うちに来て、夫のいぬまに大騒ぎ。
いや、大騒ぎってほどではない。
なぜなら3人とも、同じ空間にいるけれどもそれぞれが、各自
おもいおもいの行動をとる。
(一人漫画、一人パソコン、一人料理)
会話、特になし。
いつも外で遊ぶ時には、全員が一気に話をして、言葉が途切れる
ことがない私たちなのに。
話がつきなくて、なくなく終電に乗り遅れないように、後ろ髪をひか
れる思いで別れるのに。

…我が家のスウェットに着替えた瞬間、みんながみんな、完全なる
「おうちモード」に。
誰もしゃべらないけれどもなんだかものすごく落ち着く。

久々に感じたけど、高校の部活の合宿の時のような、居心地の良さ。

またそれがびっくりすることに、この二人の友人と出会ってから
まだ半年とちょっと。
そんな人々と、初のお泊まり会で。
もっと、よそよそしかったり、むしろ沈黙を作らないように気を遣っ
ちゃったり、、、するのかと思っていた。
いや、違うか、そんなことない。
彼女たちとなら、居心地良く一緒に過ごせることは確信していた。
それが本当だってことを、実感できた。
二人とも、人間が出来ているから、というのももちろんだけど、それ
以上に私が「心地いいなあ」と思うことを、彼女たちも「心地いいなあ」
と思っているんだろうなあ、って感じた。
上下灰色のスウェットを着た彼女たちは、ふわふわと自在に動く、
新種の生物のようで、とにかくうちの中を自由にのらりくらり。
トイレの場所を教えていないのに、用を足していたり。
クッションの上で伸びたり縮んだり、寝たり起きたり。
ムーンウォークの練習をしてみたり。
漫画をむさぼるように読んでみたり。

皆が思い思いに自由なことをしているけど、やっぱり三人でいる喜びに
満ちていて、一緒にいる意味のある、そんな空間だった。
とにかく楽しかったのです。

いつもはバリバリのキャリアウーマンである彼女が、実は非常に朝
弱くて、むにゃむにゃ言いながら二度寝する姿を見たり、
こりすみたいに人なつっこい彼女が、やっぱり人なつっこく、朝ご飯を
作る私のそばに腰かけて話しかけてくれたり、
もう。
たまりませんね。
なかなか普段は垣間見ることのできないものを、存分に堪能できました。

夫の出張も、たまには良いではないか、と勝手なことを思った週末でした。

第2回女子会@誰かん家、やるぞ~~。
わたし、もう一人、どうしても「おうちモード」をみたい女の子がいるので^ー^ 
→ R子よ、楽しみにしているわ♪

f0206488_168199.jpg

            2度寝する二人@リビングのクッション (日曜日の昼前)
[PR]



by desreelove | 2009-11-17 16:14

2012年4月よりカナダトロントに住んでいます。
by desreelove
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

涼のお届けありがとう
at 2012-07-24 19:03
Dessert Trends
at 2012-07-16 12:25
コイン使いこなし術、続編。
at 2012-06-25 10:21
慣れてきたかな、と思った瞬間
at 2012-06-19 18:27
○○がないけど、
at 2012-06-02 11:35

踊り時計

最新のトラックバック

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧