日々

眉毛におもいをはせる。

眉毛が、濃い。
かなりしっかりしている。
もともとの手を加えない私の眉毛は、父とまったく同じ形。同じ毛質。

毎日、お手入れしていると、
「これ、私が生きていく上で本当に必要ないな」
とおもってしまう。

オードリーヘップバーンは、眉毛だけ見てみれば相当濃いし、太い。
しかし、それに釣り合う、もしくは凌駕する勢いで目鼻立ちがはっきりしており、美しい。

完全に和顔のわたしには、不釣り合いな眉毛。

今のところ、眉毛たちの存在価値は、

毎日確実に伸びてくることで私が生きていることを強く実感できること、

いずれ強烈に太い眉毛が流行る日が来たときに、何のお手入れもせず人から羨ましがられるかもしれない
ということ。

今日もせっせと、眉を抜く。




…失礼しました~
[PR]



by desreelove | 2009-04-26 16:30 | ふと一言

2012年4月よりカナダトロントに住んでいます。
by desreelove
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

涼のお届けありがとう
at 2012-07-24 19:03
Dessert Trends
at 2012-07-16 12:25
コイン使いこなし術、続編。
at 2012-06-25 10:21
慣れてきたかな、と思った瞬間
at 2012-06-19 18:27
○○がないけど、
at 2012-06-02 11:35

踊り時計

最新のトラックバック

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧